救急情報

救命講習の指導資格

応急手当普及員(指導員)とは
 消防局で開催している応急手当普及員(指導員)講習(合計3日間)を受講することで取得できる資格です。
 資格を取得することで,自ら事業所や地域で救命講習会を計画・実施することができます。
 また,所定の手続きをすることで,参加証や修了証を発行することができます。

 

応急手当普及員と応急手当指導員の違い
・応急手当普及員とは,一般の方が取得することができる資格です。
 取得後3年以内に再講習を受講する必要があります。
 ※消防局から再講習に関するご連絡はありません。


応急手当普及員認定証

 

・応急手当指導員とは,消防団員に入団されている方などが取得することができる資格です。
 消防局では応急手当普及員講習と同時に開催しています。
 応急手当普及員と違い再講習の必要はありません。
 ただし,消防団員を退団されてから3年以内に応急手当普及員再講習を受講する必要があります。


応急手当指導員認定証

 

応急手当普及員(指導員)が指導できる救命講習
・救命入門コース(90分):胸骨圧迫とAEDの使い方
             「救命入門コース参加証」の発行ができます

 

救命入門コース参加証

 

・普通救命講習1(3時間):成人に対する心肺蘇生(胸骨圧迫と人工呼吸)とAEDの使
い方,異物除去や止血法などのファーストエイド
 「普通救命講習1修了証」の発行ができます
・普通救命講習3(3時間):乳児・小児に対する心肺蘇生(胸骨圧迫と人工呼吸)とAEDの使い方,異物除去や止血法などのファーストエイド
 「普通救命講習3修了証」の発行ができます


普通救命講習修了証

 

・その他短時間の講習会

 

救命講習を開催するまで
・救命講習を開催するまで(PDF)

 

救命講習を開催するにあたり必要な書類
・救命講習実施計画報告書(ワード)
・救命講習実施結果報告書(ワード)
・救命講習受講者名簿(エクセル) ※普通救命講習修了証を発行する際に必要です

 

救命講習機材の貸し出しについて〈有料〉
 救命講習に必要な機材については,福岡市救急病院協会が行なっています。
 詳しくは福岡市救急病院協会までお問い合わせください。


 《福岡市救急病院協会》
 福岡市中央区舞鶴3丁目9番7号(福岡市消防局4階)
 電話 092-722-1278
 FAX  092-791-2994
 ホームページ http://www.fqq.jp/

 ※機材以外の教材パンフレット等については消防局に準備していますので,お気軽にお問い合わせください。
 

 お問い合わせ先
 《福岡市消防局警防部救急課市民啓発係》
 電話 092-725-6574(直通)
 FAX  092-791-2994
 E-mail kk119@city.fukuoka.lg.jp