大切なお知らせ

「ヒートショック」にご用心!

・・・・ヒートショックとは・・・・
暖かい部屋から寒い部屋への移動など,急激な温度の変化によって血圧が上下に大きく変動
することが原因で起きる体の不調です。
冬場に急増する浴室での転倒や失神など入浴事故の要因のひとつと言われています。
最悪の場合,命を落とすこともあります。特に高齢者の方は注意が必要です。


対策のポイント
①入浴前に脱衣所や浴室を暖めましょう
②お湯の温度は41℃以下,湯に浸かる時間は10分まで
③浴槽から急に立ち上がらないようにしましょう
④食後すぐやお酒が抜けないうちの入浴は控えましょう
⑤家族に一声かけてから入浴しましょう


【問い合わせ先】消防局救急課市民啓発係電話(092)725-6574

一覧へ戻る