福岡市民防災センター

防災センター内講習会

 

この講習は,会社・病院などの事業所に勤務されている方,修学旅行や社会科見学等で来館される小・中学生,各校区の自主防災組織等を対象に身近に起こるかもしれない災害に備え,「いざ!」という時に身を守るために必要な行動がとれるよう,消火器の使い方や応急手当等の訓練を実際に体験し,防災意識の向上を図ることを目的としているものです。

 ① 講 習 日
  受講を希望される場合は,まずはお電話でお問い合わせください。
  お問い合わせ先:

 福岡市消防局 防災センター 事業推進課 防災普及係
  092-847-5990(福岡市民防災センター)

 ② 講習時間
  下記の時間帯で90分もしくは120分
  午前の場合は,10時00分~12時00分
  午後の場合は,14時00分~16時00分

 ③ 講習内容
   災害体験60分+防災講習30分+救急講習30分(合計120分)
   災害体験60分+防災講習又は救急講習30分(合計90分)
 

   ※災害体験60分(消火体験,火災体験,地震体験,強風体験等)
   ※防災講習30分(内容はご相談に応じます)
   ※救急講習30分(AED取扱を含む)

 ④ 講習場所
   福岡市民防災センター
   福岡市早良区百道浜1-3-3

 TEL847-5990

 FAX847-5970

 ⑤ 受 講 料
   無料

 ⑥ 受講定員
   1回の講習は10名~100名程度

 ⑦ そ の 他
    防災センター内に受講者用の駐車場はございません。
    実技訓練がありますので,軽い運動ができるような服装で受講して下さい。
 

【新米パパ・ママ応急手当講習会】

 1才前後のお子さんやお孫さんがいらっしゃる方、出産のご予定のある方などを対象に応急手当等の講習会を開催しています。

平成30年度「新米パパ・ママ応急手当講習会」について

平成31年度「新米パパ・ママ応急手当講習会」について

 

【「身近な防災について考えよう」防災講座】

 平成28年の熊本地震,平成29年の九州北部豪雨,そして,平成30年の7月豪雨や台風21号など,近年,甚大な被害を伴う災害が多発しています。
 自分たちの身を守るには,お住まいの地域の特性を十分に理解しておくことが必要です。
 お住まいの地域や家族構成などを踏まえ,各家庭にあった防災対策を,防災センター職員と一緒に考えていきませんか?

平成31年度「身近な防災について考えよう」防災講座について